多くの有名人から圧倒的な支持を受ける、美容外科クリニックのこだわりと思いとは。
多くの有名人から圧倒的な支持を受ける、美容外科クリニックのこだわりと思いとは。

Introduce

2017年に開院され、リフトアップや顔を中心としたオペが人気の美容外科クリニックです。
SNSを中心に口コミが広がって人気となり、現在は全国主要都市に展開しています。

これまでのご経歴を教えてください。

医師になってから救命センターにて研修医として勤めた後、大手美容クリニックに入って約13年間学びました。
当時はどちらかというと「美容外科に進むのは医師としてどうなのか」というような時代でした。大学病院で教授を目指すような性格でもなく、人がやらない分野を自分で開拓したかったという思いが強かったです。
大手美容クリニックで勤務するメリットは沢山ありましたが、お客様が非常に多いからこそ流れ作業になってしまうことも多く、自分はこのままでいいのだろうかという思いから開業を考えるようになりました。大手では本院の院長までキャリアアップすることはできましたが、このまま雇われで一生を終えていくよりは、自分の理想のクリニックを作ってみたいと思いました。
院を多く展開するつもりはなく、全国の主要都市に置いて知名度を高め、「この先生にこの手術をしてほしい」と思われるような人たちが集まるクリニックを作っている最中です。

クリニックづくりで心がけていることは何でしょうか?

院長院長

美容外科施術は高額なものになりますので、適切な対応をできていないとリピーター獲得に繋がりません。ここは他のクリニックに比べても高価格な料金設定になっているかと思うのですが、また来たいと思って頂くために、接客の姿勢やラグジュアリーな空間、待ち時間をできるだけつくらないことに注力しています。実際にもリピーターの患者様が非常に多く、コロナウイルスの状況下でもリピーターの患者様に支えられて運営を継続することができました。
接客の教育に関しては、カウンセリングに入る時の姿勢から最後のお見送りまで、自分自身が背中を見せて実践しています。誰でもできる手術のために患者様は来てくれているわけではなく、基本的に指名でいらっしゃいますので、この先生に施術してもらいたいと思ってもらえるようなドクターを目指してもらっています。

外科を中心としたクリニックにする構想は最初からお考えだったのでしょうか。

私の一番の売りはアンチエイジングで、特に糸を使ったリフトアップなのですが、たまたま知り合いのインフルエンサーの方に手術をしたところ話題になったのが始まりで、外科施術を求められることが多くなっていきました。そのおかげもあって、特に私指名で派手なお顔を好まれる患者様が多く来院されるようになったのですが、そのご希望に沿って手術をするとその症例を見た人が「私も同じようにやってほしい」と集まってくるようになりました。
確かに派手な整形を好まれる方は多く来院されますが、ナチュラルなものであっても、患者さんが求めるものであれば、周りの人がやりすぎだと言っても、本人の望みならばそれに応えてあげたいと思っています。

開業準備の中で一番苦労されたことは何でしょうか?

どこに開院させるかはかなり迷いましたね。銀座での開院を考えた時に当然集客面は良いのだろうと思っていましたが、競合が非常に多いですし家賃も高いです。一方、地方は家賃が安いのですが患者様が来てくれるのだろうかとか。結局迷った結果で銀座に出すこととなったのですが、開院してすぐに北海道や沖縄などの遠方からも来て頂き、その中でも特に、大阪に早く出してほしいという患者様の声が多く、2院目を大阪に開院させました。最初はどうなるか不安でしたが、SNSをメインにして集客していたところ、開院して3か月目には予約が取れない状態になっていたので、開業したタイミングが良かったのだと思っています。

嶽崎先生は非常にお忙しく働いているイメージですが、実際開業されてみていかがでしょうか。

現在は主要都市に複数展開しているので、常に全国を回りながら各院のバランスを取るように動いています。売上も確かに大事ですが、現場に行って直接スタッフと話すことで、人間関係はうまく行っているかを自分の目で確認したり、環境を整えるために指導したりしています。
開業して以来、年末年始や社員旅行、妻との海外旅行くらいで他は休んでいないですね。特に最初のうちはそのくらいの覚悟でやらないと、雇用されていた時と同じくらいの給料を確保するのも大変だと思います。
ただ、自分自身は確かにこんな働き方をしていますが、クリニックの方針としては残業をできるだけしないようにしています。決まった時間内はしっかり働いてもらいますが、どんなに売上が上がったとしても19時が定時なら19時にすぐに帰れるように、働き方にはメリハリを持ったクリニックになるようにしています。

貴院にはどんな医師が合っていますか?

自分は個性豊かな先生が好きですね。沢山のご経験を経て何でもできる先生はもちろん素晴らしいですが、この施術やこの分野は誰にも負けないという一芸に秀でた先生がいらっしゃれば是非一緒に働きたいです。ここは顔の手術が中心のクリニックなので、目・鼻・口・輪郭のスペシャリストの医師が結集しているようなクリニックを目指したいと思っています。

美容医療業界は今後どのように変化していくと思いますか?

大手の競争が今後も加速していくと、この手術はスペシャリストに任せたいという方が今以上に増えてくると思います。今までは価格で選んで大手で全て行う患者様も多かったと思いますが、ネットやアプリも発達してきましたので、患者様がしっかり選べる時代になっていますよね。何かしらに強みを持っているクリニックや医師が生き残っていくのではないかと思います。

今後美容業界を考えている医師にアドバイスをお願いします。

美容業界に入るにあたって形成外科から進んだ方がいいのかと思う人もいるかもしれませんが、自分の価値観で申し上げると、美容外科医になりたいという理由で形成外科に進む必要性はないと思っています。形成外科専門医を取得することはもちろん基礎知識が備わっているなどのメリットの面もありますが、美容業界に入るのが遅くなってしまうのがデメリットで、そちらの方が大きいと考えているからです。やる気のある先生であれば、若いうちから沢山の症例に触れて経験を積むことが一番大事だと思っています。
また、美容業界は給与や働き方のイメージから楽そうと思われる先生もいるかもしれませんが、そのような考えであれば今後生き残っていくのは厳しいと思っています。自分がこの業界できちんと頑張っていきたい気持ちが高まった時に挑戦するのが良いのではないかと思います。

Profile

院長

嶽崎 元彦 理事長

経歴
2002年
弘前大学医学部 卒業
都立大久保病院 勤務
2003年
都立墨東病院救命センター 勤務
2004年
品川美容外科 入職
2010年
品川美容外科 心斎橋院 院長
2013年
品川美容外科 新宿アイランドタワー 院長
2014年
品川美容外科 池袋院 院長
品川美容外科 本院院長
2017年
銀座TAクリニック 開院
2018年
医療法人社団元輝会 理事長

Clinic Information

全国主要都市に展開されている、顔周りのオペが中心のクリニックです。
施術前の認識合わせの時間を大切にし、徹底的に患者様へ寄り添った美容医療を提供しています。

Vol.01
一番の商品は”ドクターの技術力”と考え、
常にハイレベルなクリニックであり続ける

THE CLINIC 山川 雅之 総院長
Vol.02
世界一多くの[ありがとう]をもらい
世界一多くの[ありがとう]を贈るグループに!

メディアージュ 富島 隆裕 理事長・代表
Vol.03
10万件以上の症例実績
美しさを追求する美容整形外科

城本クリニック 森上 和樹 総院長
Vol.04
高品質美容医療をかかげ「美容外科・美容皮膚科・美容内科・美容再生医療」の
総合美容クリニックとして飛躍し続ける

聖心美容クリニック 鎌倉 達郎 統括院長
Vol.05
男性美容クリニックのリーディングカンパニーとしてプライドを持ち
最良最適なサービスを提供する

ゴリラクリニック 稲見 文彦 総院長
Vol.06
美しさを追求し妥協を許さない美容業界のプロ集団。
医師研修体制に絶対の自信を持ち世界の美容をマーケットに!

SBC湘南美容外科クリニック 相川 佳之 統括院長
Vol.07
最先端の医療機器、各種レーザー治療で
最適な治療を行う美容業界のパイオニア

スキンクリニック 石井 良典 総院長
Vol.08
「夢を持って働けるクリニックを目指して」
スタッフ一人ひとりが輝ける環境で急成長中!

東京中央美容外科 青木剛志 総括院長
Vol.09
一緒に“燃えられる”ような、同じ志を持った仲間と
一緒に事業を拡げていきたい。

モッズクリニック 長野 寛史 院長
Vol.10
皮膚疾患で悩むすべての患者様を笑顔にしたい。
郊外で展開する皮膚科・美容皮膚科クリニック

はなふさ皮膚科 花房 火月 理事長
Vol.11
TMS治療で新しい世界を。
自由診療に新たな可能性を見出したクリニック

ブレインクリニック 川口 佑 顧問
Vol.12
結婚・出産後も医師が輝けるクリニックを目指して。
女性院長が考える新しい美容皮膚科の働き方とは。

くみこクリニック 向田 公美子 総院長
Vol.13
研修制度と働きやすさが安定の秘訣
男性器専門美容のパイオニア

東京上野クリニック 上伸会 理事長 河村 悦宏
Vol.14
幹細胞治療症例数1,000を突破する変形性膝関節症専門クリニック
ひざ関節症クリニック 大鶴 任彦 大宮院院長
Vol.15
『治療後も責任をもって長いサポートも行っていきたい』
お肌のホームドクターを目指して。

大西皮フ科形成外科医院 大西 勝 院長
Vol.16
50歳で美容へ転科
アンチエイジング治療に特化した美容クリニック

グランジョイクリニック 道上 育子 院長
Vol.17
美容医療を通じて人生をドラマチックに変え
おもてなしの心で感動の美容医療を提供する。

ラクル美容外科 山本 厚志 理事長
Vol.18
美容医療業界のZARAを目指して。
いまの時代に合った独自の手法で質の高い医療をリーズナブルな価格で実現するクリニック

LULA美容クリニック 武内 大 院長
Vol.19
自身のコンプレックスをやりがいに変える。
患者様ファーストのチーム医療を実現。

ハニークリニック 木村 文彦 院長
Vol.20
女性の悩みにトータルサポート。
婦人科×美容 かかりつけ医を目指して。

天神駅前婦人科クリニック 橋田 修 院長
Vol.21
着実にスキルを身に着け、満を持して開業。
皮膚科専門医取得後に美容医療へ進んだ今、想うこと。

ゆみ美容皮膚科クリニック 中山 由美 院長
Vol.22
細かい工夫を施し、顧客満足度を上げる。
まっとうな医療を提供するクリニック。

ながしまクリニック 長島 秀幸 院長
Vol.23
保険・自費診療、どちらも全力で取り組む。
地域に愛され、頼られるクリニック。

千春皮フ科クリニック 渡邊 千春 院長
Vol.24
女性の楽園をつくる
楽しく無理なく働ける美容皮膚科クリニック

エルムクリニック京都院 松本 友梨 院長
Vol.25
『楽しく、美しく』をテーマに。
過度な手術よりも「自然なキレイさ」を追求する美容医療。

芦屋美容クリニック 理事長 小西 和人
Vol.26
女性医師が築く美容業界でのキャリアとは。
圧倒的な存在感と人気の秘密に迫る。

麗ビューティー皮フ科クリニック 居原田 麗 院長
Vol.27
医療用HIFUの施術数が日本一!
「自分が受けたい治療」を提供することがモットーのクリニック

CHRISTINA CLINIC GINZA 松島 桃子 院長
Vol.28
「街のかかりつけ医」として一般皮膚科から美容皮膚科まで
幅広く診療を行っているクリニック

サマンサクリニック 貞政 裕子 院長
Vol.29
単に肌を治すのではない。
患者様をハッピーにするためにあらゆる治療を提供する。

トキコクリニック 小村 十樹子 院長
Vol.30
「1番綺麗なあなた!」を目指し、丁寧なカウンセリングと確かな技術で、
プチ整形から本格的な美容外科手術まで幅広く行うクリニック。

MIYAフェイスクリニック 宮里 裕 院長
Vol.31
高い技術力と豊富な経験・知識を兼ね備えるベテラン医師集団。
圧倒的な満足度を誇る注入専門のクリニック。

麻布ビューティクリニック 加藤 聖子 院長
Vol.32
多くの有名人から圧倒的な支持を受ける、
美容外科クリニックのこだわりと思いとは。

銀座TAクリニック 嶽崎 元彦 理事長
Vol.33
AGA患者1万件以上の治療実績から生まれた独自の発毛理論
「安心・安全・効果的な治療」を常に追求するAGAクリニック

ウィルAGAクリニック 宮内 シュン 統括院長
Vol.34
異色の経歴を持つ院長が、
全ての悩みと真摯に向き合い全力をつくす。

アヴェニュー表参道クリニック 佐藤 卓士 院長
NEW Vol.35
脳の状態を可視化する、QEEG検査を導入。
自費診療に新たな可能性を見出す。

ブレインクリニック 坂 達典 院長
NEW Vol.36
世界が認める技術とセンスを持つドクターが証明した、
大切なのは「場所」ではなく「質」であるということ。

東京ヒルズクリニック 杉浦 功修 院長
NEW Vol.37
人類初の「若返り」を求めて。
世界が認める技術と信頼を獲得するアンチエイジング治療の名医

東京皮膚科・形成外科 池田 欣生 院長

『登録1分』無料サポートサービスに登録する

ページトップ