保険・自費診療、どちらも全力で取り組む。地域に愛され、頼られるクリニック。
保険・自費診療、どちらも全力で取り組む。地域に愛され、頼られるクリニック。

Introduce

皮膚科専門医でありながら、医学博士、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本レーザー医学会専門医・評議員、日本胎盤臨床医学会理事、AMI Japan Senior Trainer(アラガン社指導医)でもある渡邊千春総院長。総合力で患者様から頼られ、地域医療に貢献している女性院長のキャリアからプライベート、今後のビジョンについてお話を伺いました。

これまでのご経験・美容医療業界に進んだ経緯について教えてください。

院長

医師になって始めは大学病院で皮膚科診療を10年間経験しました。肌トラブルで悩まれている患者様が多い中で、男性の先生にはなかなか共感できないということもあり、私の外来に来られる患者様が増えていた頃、保険診療を超えてレーザーでシミを取る治療を行うことで、肌が綺麗になり大変喜ばれることが分かりました。
自分も同じ女性として、肌の悩みを解決することで前向きになれることを実感していましたし、肌を綺麗にするということについてもっと学びたいと思ったことが美容皮膚科を勉強したきっかけです。基本的な皮膚の知識はもちろん必要ですが、保険の枠でやり切れないものを自費診療で行うことでダイレクトに患者様の反応が得られることに面白さを感じていました。外見が綺麗になると皆さんとても元気になるので美容皮膚科はやりがいがある分野だと思っています。大学病院勤務後は埼玉と東京で展開するクリニックで勤務医を経て開業しました。

クリニックの強みについて教えてください。

当院の強みは保険診療と自費診療、どちらにも力を入れているところです。 私の考えとしては、肌のことをしっかりと学んだ医師が美容皮膚科もやられるということが前提で、何かトラブルがあった時にもきちんと対応ができ、保険も自費もトータルで肌のお悩みに対応できることが強みだと思っています。
よく皮膚科で美容もやっているところがありますが、美容の割合が少なかったり、反対に美容が大半で保険診療は少しだけというところもありますよね。私は以前から、皮膚科医が美容をやるというのが当たり前だと思っていたので、保険も美容も当然のことながら全力でやってきたのですが、意外とどちらも力を入れているクリニックは少ないようで、当院のようなクリニックは珍しいと言われることもあります。
保険診療もアトピー性皮膚炎に対するディピクセントの治療など新しい治療が出てきていますし保険を使ってできる治療をやらないのはもったいないと思います。
皮膚科専門医、レーザー専門医として、一般的な肌トラブルからシミしわたるみ治療はもちろん、注入指導医としてボトックスやヒアルロン酸注入といったコンビネーション治療も得意です。肌のことなら何でも相談できるクリニックです。
私自身が幼少期からアトピー性皮膚炎に悩まされたことや、4人の子育てを通じて得た経験もあり、患者様に寄り添った治療を提供している自負があります。
治療については必ず自分や家族で体験してみて良いと思ったものだけを取り入れるようにしています。家族にお勧めできないものは患者様にもお勧めできないですよね。

大学病院の頃と比べて違いはありますか。

違いは色々ありますが、スタッフのことで言えば看護師や受付は意識の高さが違いますね。私が話し切れなかった部分を補足してサポートしてくれています。
また、大学病院の時はピーリング施術をするにもタオルやパックは私一人でやっていて1時間に3人しか施術できないなんてこともありましたが、今は私がやらなくて良い部分は看護師が対応してくれて、分業できています。

在籍ドクターについて教えてください。

ドクターは非常勤医師を含め、8名です。皆に共通しているのはやさしく患者様に寄り添うことができることです。当院の採用条件は皮膚科経験があることが前提なります。入職時点で美容の経験はなくても大丈夫です。入職後にしっかりと学んでいただくことができます。スキルよりも人柄重視の採用をしています。明るく前向きな方がいいですね。
美容皮膚科にとって大事なことは何でもやってみようとチャレンジする好奇心旺盛なこと、患者様の悩みを引き出し、言葉の先にあるものを汲み取れることです。悩みを引き出してサポートすることは経験を積んで自信がついてこないとできないと思いますが、当院の医師は皆、経験を積んで自然と自信を持って対応できるようになっています。

先生の性格、患者様との向き合い方について教えてください。

頼られると頑張るタイプです。任せてもらえれば最大限の結果が出せるように引き出しも多く持っているつもりです。経過、結果、副作用についてもしっかりとお伝えしています。
普段から患者様とコミュニケーションをしっかり取って、その方のライフスタイルを知ることがとても大切だと思います。クリニックに通っていることを家族に知られたくないという方にはゆっくりと結果が出るように導き、結婚式など明確なゴールが決まっている方にはそれに向けて確実に結果が出るようにサポートします。
一方通行にならないように時には助言することもありますが、あくまでも患者様の想いを尊重するように心がけています。
クリニックに来る方は何らかの悩みを持った方がほとんどですので、その方の悩みを解決できるよう努めます。患者様が元気になることでこちらも元気にさせていただけますよね。患者様から感謝されることが自分のモチベーションになり、エネルギーになります。治療以外のお話もする中で先生に会えてよかったですと言われると本当に嬉しいです。

子育てと仕事の両立についてお考えをお聞かせください。

バランスが大事だと思います。
せっかく女医になったのだから自分のキャリアをしっかりと築いて社会に貢献していくことも大事だと思います。私は自分の経験から女性も社会に出て色々と経験していくことで人として成長することができると思っています。子供と向き合う時間も大切ですが、子供は自分のものではないですし、家庭だけになってしまってもお互い辛い面もあると思いますので、我が家は割とのびのびとしています。
子供が4人いるので、子供が小さい頃は3人のおむつを替えていた頃もありました。その頃は勤務医として院長を任されていたのですが、アルバイトの先生方の力を借りながら勤務していました。一番下の子が4歳になったタイミングで少し手が離れたかなと思って自分のクリニックを開業しました。
子育てはその時々でずっと大変ですが、色々な人の手を借りることも必要だと思います。
保育園も社会性が学べるのでとても良い所だと思います。ずっと一緒だとお互いストレスになったりしますし、人の手を借りることは罪悪感でも何でもないと思います。尊敬する人は?と聞かれたらシッターさんと答えるくらい信頼しています。子供たちにも愛情を持って接してくれているシッターさんからは学ぶところもたくさんあります。
最近は子供たちが大きくなったのでクリニックに連れてきて、脱毛施術を受けたりしています。脱毛にも力を入れているので、まずは自分の子供に試してみてから患者様にお勧めしています。

休日や給料の使い道について教えてください。

忙しいですし子供がたくさんいるので、給与の使い道と言っても学費とか、塾代になってしまいますが(笑)趣味はそんなに多い方ではないのですが、月に2回くらいはゴルフに行きます。あとは短い時間で運動するように心がけていて、ウォーキングや階段の上り下りは普段からやっているのですが、最近はパーソナルジムに通っています。運動はあまり得意ではないので、たくさん人がいる中で身体を動かすのは緊張感があって落ち着かなかったのですが、パーソナルは個室なので安心して運動ができます。プロテインを買って子供たちと飲んだりしています。

今後の展望について教えてください。

私個人としてはより一層、総合力を高めていきたいと思っています。中途半端にならないようにどれも手を抜かずに高いレベルでやっていきたいと常に思っています。
クリニックとしては、医学の進歩に応じて遅れることがないようにやっていくことはもちろんですが、大きく何かを変えることは考えていません。地域に必要とされるクリニックに育てていきたいという気持ちが強いです。
昨年広尾に分院を開院しました。自分のやりたい医療を広めていく意味でも、以前から都内で挑戦したい気持ちはありました。広尾の皮膚科だったら千春皮フ科クリニックが良いよと言っていただけるような愛されるクリニックを目指したいです。今後も必要とされる地域があれば開院を検討することもあるかと思います。
今後は多院展開しても質を落とすことがないようにドクター教育を始め、スタッフの組織づくりを強化していきたいなと思います。私が前に出ていかなくても安心して任せられる組織にしたいと思っているので、千春イズムを継承し誰がやっても同じように患者様に寄り添う治療ができるよう人材育成に力を入れていきたいなと思います。

Profile

院長

理事長・総院長 渡邊 千春

経歴
平成5年
東京医科大学卒業
平成5年~平成9年
東京医科大学皮膚科勤務
平成9年~平成10年
板橋中央病院皮膚科医長
平成10年~平成12年
東京医科大学皮膚科勤務
平成12年~平成15年
東京医科大学皮膚科助手
平成15年~平成20年
肌クリニック大宮 院長
平成20年~平成24年
肌クリニック大宮 ベルビー赤坂 総院長
平成24年9月
千春皮フ科クリニック 開院
令和元年9月
千春皮フ科クリニック広尾院 開院

Clinic Information

大人から子供まで、あらゆる皮膚疾患に対応する千春皮フ科クリニック。多彩な治療法から最適な施術を提供する皮膚科・美容皮膚科クリニックとして浦和本院、広尾院にて分院展開しています。

※分院求人・非常勤求人についてもお気軽にお問い合わせください。

Vol.01
一番の商品は”ドクターの技術力”と考え、
常にハイレベルなクリニックであり続ける

THE CLINIC 山川 雅之 総院長
Vol.02
世界一多くの[ありがとう]をもらい
世界一多くの[ありがとう]を贈るグループに!

メディアージュ 富島 隆裕 理事長・代表
Vol.03
10万件以上の症例実績
美しさを追求する美容整形外科

城本クリニック 森上 和樹 総院長
Vol.04
高品質美容医療をかかげ「美容外科・美容皮膚科・美容内科・美容再生医療」の
総合美容クリニックとして飛躍し続ける

聖心美容クリニック 鎌倉 達郎 統括院長
Vol.05
男性美容クリニックのリーディングカンパニーとしてプライドを持ち
最良最適なサービスを提供する

ゴリラクリニック 稲見 文彦 総院長
Vol.06
美しさを追求し妥協を許さない美容業界のプロ集団。
医師研修体制に絶対の自信を持ち世界の美容をマーケットに!

SBC湘南美容外科クリニック 相川 佳之 統括院長
Vol.07
最先端の医療機器、各種レーザー治療で
最適な治療を行う美容業界のパイオニア

スキンクリニック 石井 良典 総院長
Vol.08
「夢を持って働けるクリニックを目指して」
スタッフ一人ひとりが輝ける環境で急成長中!

東京中央美容外科 青木剛志 総括院長
Vol.09
一緒に“燃えられる”ような、同じ志を持った仲間と
一緒に事業を拡げていきたい。

モッズクリニック 長野 寛史 院長
Vol.10
皮膚疾患で悩むすべての患者様を笑顔にしたい。
郊外で展開する皮膚科・美容皮膚科クリニック

はなふさ皮膚科 花房 火月 理事長
Vol.11
TMS治療で新しい世界を。
自由診療に新たな可能性を見出したクリニック

ブレインクリニック 川口 佑 院長
Vol.12
結婚・出産後も医師が輝けるクリニックを目指して。
女性院長が考える新しい美容皮膚科の働き方とは。

くみこクリニック 向田 公美子 総院長
Vol.13
研修制度と働きやすさが安定の秘訣
男性器専門美容のパイオニア

東京上野クリニック 上伸会 理事長 河村 悦宏
Vol.14
幹細胞治療症例数1,000を突破する変形性膝関節症専門クリニック
ひざ関節症クリニック 大鶴 任彦 大宮院院長
Vol.15
『治療後も責任をもって長いサポートも行っていきたい』
お肌のホームドクターを目指して。

大西皮フ科形成外科医院 大西 勝 院長
Vol.16
50歳で美容へ転科
アンチエイジング治療に特化した美容クリニック

グランジョイクリニック 道上 育子 院長
Vol.17
美容医療を通じて人生をドラマチックに変え
おもてなしの心で感動の美容医療を提供する。

ラクル美容外科 山本 厚志 理事長
Vol.18
美容医療業界のZARAを目指して。
いまの時代に合った独自の手法で質の高い医療をリーズナブルな価格で実現するクリニック

LULA美容クリニック 武内 大 院長
Vol.19
自身のコンプレックスをやりがいに変える。
患者様ファーストのチーム医療を実現。

ハニークリニック 木村 文彦 院長
Vol.20
女性の悩みにトータルサポート。
婦人科×美容 かかりつけ医を目指して。

天神駅前婦人科クリニック 橋田 修 院長
Vol.21
着実にスキルを身に着け、満を持して開業。
皮膚科専門医取得後に美容医療へ進んだ今、想うこと。

ゆみ美容皮膚科クリニック 中山 由美 院長
Vol.22
細かい工夫を施し、顧客満足度を上げる。
まっとうな医療を提供するクリニック。

ながしまクリニック 長島 秀幸
Vol.23
保険・自費診療、どちらも全力で取り組む。
地域に愛され、頼られるクリニック。

千春皮フ科クリニック 渡邊 千春
Vol.24
女性の楽園をつくる
楽しく無理なく働ける美容皮膚科クリニック

エルムクリニック京都院 松本 友梨
Vol.25
『楽しく、美しく』をテーマに。
過度な手術よりも「自然なキレイさ」を追求する美容医療。

芦屋美容クリニック 小西和人
Vol.26
女性医師が築く美容業界でのキャリアとは。
圧倒的な存在感と人気の秘密に迫る。

麗ビューティー皮フ科クリニック 居原田 麗
Vol.27
医療用HIFUの施術数が日本一!
「自分が受けたい治療」を提供することがモットーのクリニック

CHRISTINA CLINIC GINZA 松島 桃子
Vol.28
「街のかかりつけ医」として一般皮膚科から美容皮膚科まで
幅広く診療を行っているクリニック

サマンサクリニック 貞政 裕子
NEW Vol.29
単に肌を治すのではない。
患者様をハッピーにするためにあらゆる治療を提供する。

トキコクリニック 小村 十樹子
NEW Vol.30
「1番綺麗なあなた!」を目指し、丁寧なカウンセリングと確かな技術で、
プチ整形から本格的な美容外科手術まで幅広く行うクリニック。

MIYAフェイスクリニック 宮里 裕

『登録1分』無料サポートサービスに登録する

ページトップ